ネット副業を本業と両立させるポイント

「ネット副業をやっているけれど、本業と両立させるのが大変」と悩んでいる方も多いと思います。
本業をやりつつ、副業をやっていくのは本当に大変ですよね。
今回は、そんな方に向けて、本業と両立させるためのコツを解説していきます。

1つ目のコツは、「帰宅後に一旦休む」というコツです。
皆さんは、いつ頃副業に取り組んでいるのでしょうか?
もし、「本業が終わって家に帰った直後」だとしたら、確かに体力的な負担が相当あるかもしれません。
そんな方におすすめなのは、帰宅後に一旦休んでから取り組むという方法です。
30分だけでもいいので、仮眠を取れば、副業にだいぶ取り組みやすくなると思います。
「30分も勿体ない」という気持ちは分かりますが、効率が飛躍的に上がると思うので、30分寝ずにダラダラやるよりも、遥かに良いと思いますよ。

一般の方にはあまり知られていないのですが、「睡眠」というのはかなり重要です。
帰宅後に眠るだけでなく、普段の睡眠時間についても、見直してみてください。

2つ目のコツは、「娯楽を楽しむ時間と明確に分ける」です。
皆さんは、帰宅後に娯楽を楽しむ時間はあるでしょうか?
音楽を聞いたり、テレビを観たり、ゲームをしたりですね。
もちろん、「全く娯楽を楽しむな」とは言いません。娯楽を楽しみ、息抜きをする事は大切です。

ですが、副業をやる際には、娯楽があると集中力を阻害し、邪魔です。
そのため、娯楽と副業は明確に分けた方が良いと思います。
例えば、副業をやる時間は、テレビのない部屋に移動する。とかもそうです。

また、時間が区切るのもおすすめです。「○時から○時まで副業」みたいな感じですね。

3つ目のコツは、「量で終わりを決める」というコツです。
先程「時間で区切る」という方法を解説しましたが、時間だけでなく「量で区切る」というのもおすすめです。

例えば、よくあるのはブログで1日必ず一記事書く。とかですね。
時間で区切っても良いのですが、時間で区切るとダラダラとやってしまう場合もあります。
なぜかと言うと、成果を気にすることなく、時間が経てばやめることが出来るからです。

一方で、量で区切った場合にはその量をこなさない限り、終われません。
そのため、必然的に集中力が向上し、副業のパフォーマンスが上がります。

今回は、ネット副業と本業を両立させるコツを解説しました。
両立は本当に大変で、苦労されていると思いますが、ぜひ参考にしてみてくださいね。